I.Cats 一瀬商会
一瀬 尚美

猫のアート&天然石猫のアクセサリー

ギャラリー

ラッキー7

一瀬家の7匹の猫たちがモデルです。イタリアのクリエーニ・スタンバリア美術館「MINERVA [」の図録に2013年1月掲載

猫だよ、全員集合!!
一瀬が14年間に出会った27匹の猫たちの大作F80号油絵は、フランスの書籍「Le Livre desArtistes Contemporains-現代アーティスト名鑑-」に2013年11月掲載。

祝福
花嫁と猫の油絵M40号は、アートボックス社「愛猫美術」に掲載。



■ 東急百貨店 渋谷本店  
2018年1月18日(木)〜23日((火)
「猫のクラフトと雑貨店」3階 イベントサロン 
10:00〜19:00
※最終日は午後5時閉場








今回の一瀬作品は、アメジストとシルバー猫リング、ブラックカルセドニー猫と個性的なキラキラスーパーセブン・スギライト・ピンクトルマリン・紫ガラスロンデルのブレスレット。大人気の目玉作品は、3点限定の水晶招き猫のブレスレットなど3,000円(税込3,240円)です。いらずらっぽい目力の独り立ちできる子猫の羊毛フェルト、天然石猫を付けたスパンコール綿糸のバラブローチ、額絵は、アクリル画などを展示販売いたします。
一瀬は、毎日、天然石猫のアクセサリーの実演販売行い、皆様のお越しをお待ちしております。

2015年一瀬家の5匹の猫たち       







長女ララ♀
16才は、しっかりもので、表情豊かなおしゃべり猫です。ラピス♂14才6ヶ月は、おっとりした癒し系の猫です。ギュウ♀14才は、いつもひざに乗ってきます。最近、黒猫ポコ♀13才とフク♀4才は永遠のライバル同士、猫ドアをバシバシたたいて、戦うのが日課です。

過去の猫たち
                                

2000年9月生まれのハナ♀は、2014年5月7日永眠。
琥珀色の大きな目とビロードのような美しい毛並みの猫でした。
1998年4月生まれのアンナママ♀は、2010年8月11日永眠。
13年間毎日、主人の車の音で帰りを出迎える律儀な猫でした。
2001年4月生まれのアニー♀は、2010年8月28日永眠。
マッサージ器に座る主人のお腹を毎日、マッサージする献身的な猫でした。

2歳のときに白血病に患った長女ララは、奇跡的に治り、2017年4月で、18才になりました。


2017年の新子猫たち
2017年4月3日生まれ





好奇心旺盛な三毛猫のミミ♀、甘えん坊な白キジのリリ♀、おとぼけ白キジのトト♀。

2016年生まれ、2017年5月8日生まれ





おとなしいグレーのキジトラ母猫アン(オチビ)♀、無邪気な白キジのパトラ(チイ)♀。

2017年26日生まれ





おだやかな茶猫のゴウ♂。

黒猫ダイヤ&5匹の子猫たち



















2014年12月6日の夜から、一瀬家のベランダの住人になったダイヤ♀は、2015年3月31日めでたく一瀬家の家族となり、4月1日に5匹の子猫を生みました。
宝石のようにかわいい子猫たちは天然石にちなんで白黒猫ルチル♀、黒猫ルビー♀、黒猫サファイヤ♂、白黒猫マリン♀、白黒猫パール♂と命名。
2016年なり、ヤンママダイヤは、スレンダーボディーからぽっちゃりボディとなりました。ますます丸顔と大きな目のハナに似てきました。
5匹の子猫たちは、11ヶ月を過ぎ、もうすっかり、大人の大きさです。
ジャンプ力があり、スレンダーボディでいつ笑顔のルチル、少しぽっちゃりボディなり相変わらず、愛らしい無邪気ないたずら好きのルビー、きりっとした瞳でハンサム、立ち姿が美しいサファイア、繊細で表情豊かなマリン、好奇心旺盛で常に周りの状況を確認する犬のようなパールは、「おいで!」と呼ぶと、私のひざに乗ってくるようになりました。
 お陰さまで、子猫たちは、2017年4月にめでたく2才になりました。





■今後の予定                      
2018年2月16日〜22日
小田急百貨店 新宿店 2階 「ねこ展」                     天然石・18Kゴールド・シルバーのアクセサリー、絵画などいろいろと出品いたします。一瀬は天然石猫のアクセサリーを実演販売をいたします。           
  
一瀬家の子猫情報
7月26日生まれの子猫4匹の内の1匹アトム♂は昨年12月に優しい里親様に引き渡しました。
現在、小紋ちゃんになり、幸せです。


甘えん坊なレナ♀、シャイなスウ♀は、引き続き優しい里親様募集中です。

  I.Cats 一瀬商会 一瀬 尚美
〒193-0824東京都八王子市長房町457-15